バーチャルYouTuber、レーザ攻撃をする

■紹介動画(実際の動いている様子もご覧頂けます)
動画タイトル:バーチャルYouTuber、レーザ攻撃をする
使用BGM:深淵に臨む/人形遊び(フリーBGM素材 H/MIX GALLERY 様)
備考:2018年2月17日ニコニコ動画&YouTubeにて公開。


●今回ケロケロコンソールに実装する機能

前回の動画は優しい世界を構築する為に、ラズパイでケロケロコンソールを導入しました。
今回は前回予告した通り、まずは高出力レーザによる攻撃機能を実装しようと思います。


●高出力レーザに導線を接続

高出力レーザのスイッチ部分を無理矢理破壊して導線を接続します。
分解は失敗する可能性があって躊躇していたのですが何とか壊さずに済みました。


●リレーによるスイッチング回路の作成

リレーとトランジスタを用いて大電流用のスイッチング回路を作りました。
スイッチング回路の5V、GND、GPIOピンをラズパイと接続します。
ちなみにGPIOピンの入出力は3.3V、1ピンあたりの最大電流は16mA、総電流は50mAと割とシビアですので注意が必要です。


●ラズパイと高出力レーザを接続

ラズパイと高出力レーザを接続するとこの様になりました。
なお、ケロケロコンソールは最初からインストールされていたBlueJというJava統合開発環境で開発し、
GUI部分はJavaのSwingというコンポーネントを使用しています。
また、GPIOの制御部分はPi4Jというライブラリを使用しています。
まずは初回の実装ということでレーザボタンアイコンをマウスで押下している間はレーザをONにし、離したらOFFにする
プログラムを作成しました。また、同時にキーボード操作にも対応させています。


●実際の動作について

※実際の動作は動画をご覧下さい。
それでは、実際にケロケロコンソールを動かしてみましょう。
まずは、マウスでレーザボタンアイコンをクリックし、レーザ攻撃をしてみます。
次に、キーボード操作でレーザ攻撃をしてみます。
マッチに火をつけてみましょう。
風船を爆破します。3♪2♪1♪
ご視聴ありがとうございました♪



TOPへ戻る