粘土作品〜諏訪子様の祟り『製作過程その1』

『製作過程その2』はこちらからどうぞ
『製作過程その3』はこちらからどうぞ
『完成写真ギャラリー』はこちらからどうぞ

1.骨組みを作る
 まず、粘土で形を作る前に骨組みを作っていきます。前回の作品では鉄の針金で
骨組みを作りましたが、あまりにも硬く曲げにくく、苦労したので今回はアルミ
製の針金(直径1.5mm)を使って骨組みを作りました。
〜骨組み製作開始〜


曲げやすくて自分が思うような形が上手く作れるのですが、ちょっと強度が心配かな・・・


前足の骨組みを作ります。


後ろ足の骨組みを作ります。


蛇の骨組みを作ります。


羽の骨組みを作ります。


これで骨組み作りは終了しました。
次の工程ではこの骨組みをベースに粘土を付けていき、造形を行っていきます。
『製作過程その2』に続く


TOPへ戻る