日本神話の里「高千穂」〜宮崎神社巡りの写真

【撮影日】 2015/9/18〜2015/9/20
【場所】 宮崎県

■1.宮崎神宮

【宮崎神宮に祀られている神様について】
◆主祭神(しゅさいじん)
 神日本磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと)・・・神武天皇(じんむてんのう)
◆相殿神(あいどのしん)
 鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
 玉依姫命(たまよりひめのみこと)

1.1.宮崎神宮「社号標」


1.2.宮崎神宮「御社殿〜その1」


1.3.宮崎神宮「御社殿〜その2」



■2.宮崎県護国神社

【宮崎神宮に祀られている神様について】
◆主祭神(しゅさいじん)
 国家公共に尽くした人の神霊

2.1.宮崎県護国神社「御社殿」



■3.江田神社(えだじんじゃ)

【江田神社に祀られている神様について】
◆主祭神(しゅさいじん)
 伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
配祀神(はいししん)
 伊邪那美命(いざなみのみこと)

3.1.江田神社「境内」


3.2.江田神社「御社殿」


3.3.みそぎの碑
江田神社近く。後背が伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、「日」が天照大御神(あまてらすおおみかみ)、
「月」が月読命(つくよみのみこと)、「海」が素盞嗚尊(すさのおのみこと)を表しているらしい。


3.4.阿波岐原(あわきがはら)〜みそぎ池
江田神社近く。
古事記の「筑紫(つくし)の日向(ひむか)の橘の小戸の阿波岐原(あわきがはら)」はここという言い伝えが。



■4.高千穂神社(たかちほじんじゃ)

【高千穂神社に祀られている神様について】
◆主祭神(しゅさいじん)
 高千穂皇神(たかちほすめがみ)・・・下記の日向三代と称される皇祖神とその配偶神
 瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)
 木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
 彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)
 豊玉姫命(とよたまひめのみこと)
 鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
 玉依姫命(たまよりひめのみこと)

4.1.高千穂神社「御社殿」


4.2.高千穂神社「御社殿と夫婦杉」


4.3.高千穂神社「鎮石(しずめいし)」


4.4.高千穂神社「御本殿」


4.5.高千穂神社「御本殿の彫刻」



■5.高千穂峡(たかちほきょう)

5.1.高千穂峡「真名井の滝(まないのたき)」


5.2.高千穂峡「おのころ池」



■6.天真名井(あまのまない)

6.1.天真名井



■7.くしふる神社

7.1.くしふる神社「御社殿」



■8.荒立神社(あらたてじんじゃ)

8.1.荒立神社「御社殿」



■9.天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)

【天岩戸神社に祀られている神様について】
◆主祭神(しゅさいじん)
 天照大御神(あまてらすおおみかみ)

9.1.天岩戸神社「東本宮・御社殿」


9.2.天安河原(あまのやすがわら)〜その1
禁足地の様な物凄いパワーが感じられる場所。


9.3.天安河原〜その2


9.4.天安河原〜その3



■10.大御神社(おおみじんじゃ)

【大御神社に祀られている神様について】
◆主祭神(しゅさいじん)
 天照大御神(あまてらすおおみかみ)

10.1.大御神社「御社殿」


10.2.大御神社境内からは日向灘の絶景が広がる


10.3.大御神社「さざれ石の神座(かみくら)」


10.4.大御神社「龍神の霊」
この玉はドラゴンボール!!願いを。
大御神社のHPにもドラゴンボールって書いてありましたねぇ。やっぱ好きなんすねぇ。


10.5.大御神社「亀石」
ツチノコかな?


10.6.大御神社境内社・鵜戸神社(うどじんじゃ)〜その1


10.7.大御神社境内社・鵜戸神社〜その2
記事書いている時に知りましたが、もっと下がって撮ると岩の隙間から龍が昇っているように見えるそうです。
近くから撮ったのでツチノコの様になってしまった。



■11.都農神社(つのじんじゃ)

【都農神社に祀られている神様について】
◆主祭神(しゅさいじん)
 大国主命(おおくにぬしのみこと)

撮影ミスしたので都農神社の奥宮「瀧神社(たきじんじゃ)」の写真のみを掲載しております。
ちなみに瀧神社では高淤加美神(たかおかみのかみ)が御祭神として祀られております。

11.1.都農神社奥宮・瀧神社「境内」


11.2.都農神社奥宮・瀧神社「御社殿」


11.3.都農神社奥宮・瀧神社「不動の滝」〜その1
静かに流れる瀧。静寂な境内と相まって暫く見惚れていました。


11.4.都農神社奥宮・瀧神社「不動の滝」〜その2


すわわっ!写真館TOPへ戻る

ホームページTOPへ戻る