すわわっ!+⌒o⌒+木彫り神像『製作過程』

すわわっ!+⌒o⌒+木彫り神像『完成写真』はこちらからどうぞ

1.まずは作品の構想とか
一応これが今回の作品イメージです。+⌒o⌒+すわわっ!


2.使用する木材
今回使用する木材は、以前の木彫り作品で使用した桂材が
まだ余っていたので、今回はそれを切り出して使用します。
ちなみに、写真上が以前作った木彫り作品『諏訪子様神像』です。


3.木材の切り出し
適当な長さに木材を切り出します。長さは以前の木彫り作品と大体同じ長さになるようにしました。
切り出す位置にシャープペンで木材に印を付けてからのこぎりで切り出します。


木材切り出し中。結構堅くて苦戦。ちなみにのこぎりの歯ももう死にかけてます。


切れ味が途轍もなく悪いですが気合でギコギコと。


なんとか切り出せました。


4.ひらすら木材を削る
木材の切り出したが終わったので、
あとは形になるまで「木彫細工のみ」でひらすら木材を削っていきます。


ひたすら気合で彫り進めます。


まずは細かい部分を気にせず大雑把に輪郭を削り出します。


大まかに輪郭を削り出したところです。


ここから細部を意識して更に輪郭を削り出します。


このときに袖や手等も削り出します。


続いてここで帽子の目を削り出します。


帽子の目を削り出しているところ。


帽子の目を削り出しました。ここまでの工程で形作りは大体終わりました。
いよいよ仕上げの工程に移ります。


5.最終工程〜ヤスリ掛け&+⌒o⌒+の顔の彫る
紙ヤスリ(空研ぎ紙ヤスリ)で丁寧に研磨していきます。
まずは#100番の紙ヤスリで荒い部分を無くしていきます。


ひらすらヤスリ掛け。


ある程度表面が綺麗になったら+⌒o⌒+の目をピンバイスで彫ります。


+⌒o⌒+の目をピンバイスで彫ったところ。
続いて、目の窪みや顔周りを慎重にヤスリ掛けをします。


なんとか上手くいった気がする。


あとは、髪飾りを彫って最終的な仕上げ#180番→#320番でヤスリ掛けを
したら作品「すわわっ!+⌒o⌒+木彫り神像」の完成です。



すわわっ!+⌒o⌒+木彫り神像『完成写真』はこちらからどうぞ
TOPへ戻る